受験について

幼稚園・小学校受験まで、あと数か月!
「このままで大丈夫かな?」「残りわずかな毎日を、どのように過ごせは良いだろう?」
「親として何ができるだろう?」と焦りや不安、心配を抱えているお母様は多いのではないでしょうか。


子育てに「これ!」という正解はありません。
同様に、受験のサポート方法にも、正解はありません。

しかし、幼児の受験は、『親の受験』とも言われています。
子どもの学習は、保護者が主導権を持って決めていく必要があるだけでなく、面接や行動観察で見えてくる「ご家庭のお子様の育て方・教育方針」などが合否の重要な役割を担っています。

子どもの学習は、幼児教室がサポートしてくれます。
しかし、入試情報や実践ノウハウを持つ幼児教室でも、子どもの「自信」や「やる気」を引き出す声掛けの方法・お子様との日々関わり方については、教えてくれません。

目指して

お受験を前に、これだけは知っておいてほしい、お子様の持っている力を最大限に引き出す声掛け・サポート方法があります。子どものやる気を引きだす「アドラー心理学」を基とした”勇気づけの子育て”や「コーチング」をいかして、笑顔で、お子様をサポートしてみませんか?

「大変な子育て、苦しい受験」ではなく
「幸せな子育て、楽しい受験」になるように。一緒に学んでみませんか?

new タイトル

詳しくは、こちらから。