自転車安全利用コンサルタント 北方真起 プロフィール

北方真起 Kitakata Maki

北方PF

Wa-Life Labo代表(わらいふ ラボ)

自転車安全利用コンサルタント

社会教育クリエイター


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

幼稚園・小学校教員免許をいかし、各地で家族が笑顔でくらせるための活動を行っております。

約6年間、各地で4,000名を超える親子にお会いし、親子のコミュニケーション・交通安全に関する指導にあたって参りました。

 

国の機関・各自治体の子育て、自転車安全利用に関する委員を担当し
自転車安全利用コンサルタントとして、国土交通省・自治体と連携した自転車安全利用啓発を行っております。

二児の母。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自転車安全利用コンサルタント

NPO法人 自転車活用推進研究会理事

豊島区子ども・子育て会議委員

安全で快適な自転車利用環境創出の促進に関する検討委員会委員(国土交通省)
自転車の安全で適正な利用に関する専門家会議委員(東京都)
豊島区 自転車等駐車対策協議会委員
さいたま市 さいたまはーと推進協議会委員
東京都 自転車安全利用促進計画協議会委員(平成25年度)
さいたま市 コミュニティサイクルエリア拡大検討委員会委員(平成27年度)他

 

【STORY】

幼稚園、小学校の教員免許をいかし
子育て期のお母さんに対し
親子の絆を深めるための講座(ベビーマッサージ、コミュニケーション講座)などを各地で開催してきました。

 

働きながらの
二人の子育てに奮闘する日々は
目まぐるしく、慌ただしいものでした。

 

 

そんな中、わたしの運命を変える出来事が起きました。

 

 

 

子どもを自転車に乗せていた、ある日。

 

歩道上で、駐車しようとするクルマに
追突される自転車事故に遭ったのです。

 

 

幸い、スピードも全く出ておらず
ヘルメットもかぶっていたので
親子共にけがなし!

 

しかし、当時、まだ片言しか話せない子どもが
「じてんしゃ、こわい!」と言うようになり
夜泣きが始まってしまいました。

 

わたし自身も
自転車に乗ることが怖くなり
子どもを危険な目に遭わせてしまった
自分自身を責めました。

 

 

同時に、沢山の疑問も生まれてきました。

・なぜ、事故に遭ってしまったんだろう?
・どうすれば、防げたのだろう?
・そもそも、自転車はどこを通るもの?車道?歩道?
・子どもの自転車は、どこを通る?などなど

 

改めて考えてみると

自転車のこと
交通ルールのこと

わからないこと、知らないことだらけ。

 

 

交通に関する知識も、意識も
皆無だった自分に気づき

それをきっかけに

自転車のルールとマナーを学び始めました。

 

そして、驚きました。

知っているようで
知らないことの多いこと、多いこと。

 

 

そして、これまで
自転車の『乗り方』は教えてもらったけれど
自転車の『ルール』について
学んだ経験がなかったことに気づきました。

 

当時
子ども乗せ自転車の悲しい事故のニュースもありました。

 

 

 

自分自身の経験と実績をいかし

 

◆子どもたちの命を守るため
親が「自転車のこと」を学ぼう!

◆そのための、「学ぶ機会」を作ろう!

 

そんな想いから

子ども乗せ自転車事故ゼロ”を目指し
親子の笑顔を守る、自転車の安全利用啓発の活動を開始しました。

 

 

 

活動を始めた、当時。

「専門の方々にサポートしてもらいたい!」と
声をかけて回ってみたものの

警察でもない
行政でもない
普通のママの声に
誰も耳を傾けてはくれませんでした・・・。

 

 

しかし

地道な活動
「子ども達の安全を守りたい!」という熱い想い
徐々に信頼とサポートをいただけるようになり
各地から、お声をかけていただけるようになりました。

 

 

これまでに
国土交通省、東京都、10を超える市町村にもご縁をいただき
また、全国の4,000人を超える保護者の方に

自転車を楽しく、安全に乗る方法を指導させていただいています。

 

 

【MISSION】

家族の暮らしに笑顔の輪を届けるべく

Wa-Life Labo(わらいふラボ)
自転車安全利用コンサルタントとして

「家族が笑顔でくらせる社会づくり」を目指します。

 

 

 

「知ることで世界は、大きく変わる!」

 

 

だからこそ、

「命の尊さ」

「子育て期の大切さ」

「学ぶことの重要性」を

”自転車”という乗り物を通じて、伝えていきたいと思っています。

 

 

 

 

全国の皆さんの
Wa-Life(わらいふ)= 笑顔あふれる人生
サポートさせていただきます。

お気軽に、お声掛けください。

 

Wa-Life Labo(わらいふラボ)代表
自転車安全利用コンサルタント

北方 真起

四葉

ページ上部へ戻る