夢に向かって頑張る親子を応援する

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

北方真起 (きたかたまき)

Wa-Life Labo代表(わらいふ ラボ)

社会教育クリエイター / 自転車安全利用コンサルタント

NPO法人 自転車活用推進研究会理事

豊島区子ども・子育て会議委員
安全で快適な自転車利用環境創出の促進に関する検討委員会委員(国土交通省)
自転車の安全で適正な利用に関する専門家会議委員(東京都)
豊島区 自転車等駐車対策協議会委員
さいたま市 さいたまはーと推進協議会委員
東京都 自転車安全利用促進計画協議会委員(平成25年度)
さいたま市 コミュニティサイクルエリア拡大検討委員会委員(平成27年度)

北方PF

幼稚園、小学校の教員免許を持ち
さまざまな子どもに関わる活動をしてきたことで
「子育てのプロだ!」と自負していた自分。

 

しかし、実際、わが子を育ててみると、理想通りにいかない子育てに悩み
ママ友との関係に悩み
自分自身も好きになれず・・・

子どもと一緒に泣いては、イライラガミガミ!

感情をぶつけて、怒ってばかりの日々。

 

子どもの寝顔を見ながら、何度「ごめんね!」と泣きながら謝ったことか・・・。

 

自分には子育てをする資格も、母としての資格もない
「最低な母親」「可哀想な子どもたち」だと
自分を責める毎日でした。

 

そんな時
不安を解消すべく、さまざまな分野の「学び」を積み上げました。

教育学、東洋医学、皮膚科学、心理学、脳科学、海外の教育方法など

学べば学ぶほど、全てに共通しているものを見つけ
全てがつながっていることに気がつきました。

 

そして、学びを実践していくほど、子育てが楽しくなり
子どもたちの無限の可能性に気づき、自分自身も好きになり
夫婦、友人関係までも良好になりました。

 

子育てが楽しくなったことで
自分の可能性を再発見し、自由に夢を描き
その実現のために挑戦し、起業。

今では、自治体や有識者の方々とお仕事をさせていただけるまでに。

 

自分自身が変わることで
子どもたちが変わり、輝き始め
家族の人生が変わりました。

 

そんな中、また、人生を変える転機がおとずれました。

 

ひとつは、子育て中心だった わたしに
突然おとずれた、家族の介護

 

 そして、もうひとつは、聞こえない仲間との出会い。

そのご縁をきっかけに手話を学び始めました。

これらの経験、出会いは
「だれもが安全に、安心して、幸せに暮らせる」ための
「ユニバーサルデザイン」という観点を与えてくれました。

 

また、自らの自転車事故の経験から、自身が代表となり立ち上げた
親子の笑顔を守る、自転車の安全利用啓発の活動をきっかけに
約2年で全国の3,000人を超える保護者の方に、指導させていただいています。

 

そして、今年。2016年

 

Wa-Life Labo(わらいふラボ)として
「家族が笑顔でくらせる社会づくり」を目指し、新たに活動を開始いたしました。

 

ミッション

 子育てに悩み、人間関係に悩んでいるお母さんたちへ

そして、自分自身に自信をなくし、前へ進むことができないあなたへ

 

「知ること、信じることで世界が変わること」

そして、 「人には無限の可能性がある」ことを伝えたい。

 

人生は、期間限定。

子育ても、期間限定です。

 

後悔しない人生を歩むために
健康で、笑顔で毎日を送るために

 

世の中にあふれている、how toやメソッドを見につけるのではなく
裏付けのある学びをベースに、子育てを、自分自身を振り返ってみませんか。

 

わたしと一緒に

Wa-Life(わらいふ)= 笑顔あふれる人生 を送りましょう!

 

あなたの人生を笑顔に変える、唯一無二の機会を提供します。

四葉

 

活動実績・メディア掲載はこちら


  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © Wa-Life Labo All Rights Reserved.